ポルチオ手マンの極意1、手マン時の注意点

〜 子宮を揺らし、膣内感度を上げる手マン〜

手マンは便利な様ですが、痛い手マンがほとんどだろうと思います。

パートナー女性が手マンを嫌がるようであれば、過去ひどい目にあった、 もしくは今の貴男様の手マンが痛い、

ということだろうと思います。

良い手マンとは、一見男性の手は静かなのに、女性は喘ぎまくるというものです。

派手に手の動きを見せるAVのパフォーマンス手マンは、一般の女性に行ったら、多分嫌われると思います。

私はあれを見ていると膣の悲鳴を感じます。

手の動きが大きい手マンはどうしても痛みが伴います。

手の動きが小さいのに女性は気持ち良いが一番の極意と思います。

まずは手マンの注意点について述べます。

女性目線で気持ちの良い手マン、子宮を揺らす手マンを解説します。

潮吹き手マンではありませんのでご注意下さい。

1. 爪は短く切って、やすりをかける。

 当然のことながら、行って下さい。

 ポルチオ周辺は出血しやすい。

 気を付けて頂きたいのは、爪を短くしても爪が無くなったわけでなく、膣内から出血することはあります。

 派手に手を動かすとどうしても出血があると思います。


2.ローションを使う。

 指2本を膣の中に入れる時は、ローションを指につけることをお勧めします。

 愛液だけで指を入れると、特に挿入時は多分痛みを感じると思います。

 冬の時期は、ローションが冷たいので、指に塗ったらしばらくなじませ温めることです。

 また温感ローションは、唐辛子に似た成分があるケースがあり、局部には使えないケースがあります。


3.指挿入時は、クネクネと膣壁を這う様にゆっくりと指を入れる。

 指を挿入する時にまっすぐストレートに入れると、女性は痛がります。

 指を抜くときに膣奥に入ってますから、まっすぐストレートに抜くと、女性は痛みに飛び起きると思います。
 
 指を挿入と抜去時は、指をクネクネと動かし、ゆっくり行って下さい。


4.膣壁を指で擦らない、指圧と同じです。

AVでは膣壁を大きく擦っていますが、痛いです。

擦ってはいけません。

指の腹の柔らかい箇所を、膣壁の快感ツボに当てて、指圧をかけるイメージです。


5.爪を立てない、指の腹を膣壁に当てる

普通のマッサージを考えて下さい。

爪を立ててマッサージしませんね。

指を腹をツボに当てると思います。


6.手を膣から出し入れしない

AVの様に手を膣から出し入れすると、膣壁が摩擦で痛くなります。

「チャカチャカ」やってますよね。

あれは痛いです。

私の手マンは、膣口を見るとほとんど動いていません。

膣口を見て、指がなるべく動かない様に気をつけます。

膣の快感ツボに指を当てて、最小限の動きで女性を気持ち良くさせようと思っています。


7.快感ツボを指で見つけたら指をそこから動かさない。

女性の顔を見ながら快感ツボを探し、見つけたらそこから指を動かしてはいけません。

女性の膣圧は気持ちが良いと締まりますが、指を当てる場所は動いてはいけません。

気持ち良さが失せてしまいます。


トー リー式膣イキ(中イ キ)講座、ポルチオ開発初級編

ポ ルチオ開発セミナー日程




このコンテンツは、トーリー佐藤オリジナルなものです。
一切のコピー、転載を禁止いたします。

リンクはご自由にお願いします。
題名:「ポルチオ手マンの極意1、手マン時の注意点」
URL:http://nakaiki21.x.fc2.com/teman.html

トーリー佐藤


inserted by FC2 system