ペニスでのポルチオ刺激のポイント

〜 女性をポルチオイキさせやすいペニスの動き〜



ペニスでのポルチオ刺激のポイントを書きます。

1.ペニスをコンパクトに動かす

ペニスをポルチオの上もしくは下に挿入したら、ペニスを大きく動かさない事が基本です。

常に亀頭とポルチオが密着状態にあり、亀頭にポルチオの感触が感じられる事が最高です。

女性が膣内に快感を感じている時は、膣を締めるのでポルチオは奥に引っ込み、亀頭にポルチオ先端のコリコリした感触を感じます。

女性がイクとポルチオは伸び、コリコリは無くなります。

ポルチオイキは連続イキしますので、コリコリしたり無くなったりを繰り返します。

ポルチオ上級者になると、亀頭をポルチオに当てて勃起を強め、ポルチオコリコリで勃起を持続させ、中イキするとポルチオが伸びているのが亀頭で分かります。

「女性は、今まさに中イキ(ポルチオイキ)してる」です。



2.ペニスは常に膣奥に挿入するが基本です。

女性がポルチオ快感を得ると膣に力が入り、ポルチオは奥に引っ込む。

ペニスは常に膣奥に入っていないと、亀頭とポルチオは外れます。

股関節が硬い男性は、正常位においては、疲れてくると挿入が浅くなる。

すると、女性はポルチオ快感が失せるというわけです。

ただし、ペニスの長さが根元から測って18cm以上だと、膣奥に入り過ぎてペニスを激しく動かすと女性は痛いだろうと思います。

女性の顔を見ながら、痛みはないか?チェックも必要です。



3.一定のリズムと力

ペニスを動かすリズムと力の入れ具合は一定に保ちます。

女性が「逝きそう!」と言ったら、早く動かしたり、力を強く入れてはいけません。

「そのリズムと力の入れ具合、動き方を続けてくれると逝きます」という意味です。

ラッシュをしては、逝けそうで逝けない残念な結果になります。


「長くペニスの動きを続けているのですが、女性は逝かないし、気持ち良さそうでありません。」という相談受けることがあります。

この場合、そもそも女性がポルチオ快感を得て無いものと思います。

多分、男性も亀頭にコリコリも感じないと思います。

この原因は様々ですが、多分、ペニス挿入前に女性が性的興奮を得て無いものと思います。

女性を興奮させる前戯での仕掛けを勉強されるとよろしいかと思います。

中級ポルチオセックスセミナーや動画の方で詳細にご説明しております。



4.痛いペニスの動き

ポルチオの正面(子宮口)を亀頭で突くと女性を痛いと思います。

特に早いピストン運動で膣奥をパンパンされると女性は怖いし、痛い

恐怖の膣奥ピストン運動です。

恐怖のあまりに濡れた膣も乾き、さらに痛みを増す、この様なペニス運動はやめましょう。


こうならない為に、亀頭をポルチオの上に乗せる、もしくは下に入れるという事になります。

○亀頭をポルチオの上に乗せている場合は

  ・ペニスを下に下に振る

  ・もしくは押し込みピストン

○亀頭をポルチオの下に入れた場合は

  ・ペニスを上に上に振る

  ・もしくは押し込みピストン

ということになります。

ペニスの動きがよく分からないという男性の方は、初級ポルチオセックスセミナーやその動画で詳細にご説明しております。



中イキや愛の脳イキをマスターしたい


トーリー式膣イキ(中イキ)講座、ポルチオ開発初級編



このコンテンツは、トーリー佐藤オリジナルなものです。
一切のコピー、転載を禁止いたします。

ペニスでのポルチオ刺激のポイント

リンクはご自由にお願いします。

トーリー佐藤




inserted by FC2 system